アニメ

アニメ

【約束のネバーランド】アニメ2期/第2話ネタバレと考察。ついに”約束”の全容が明らかに!

【約束のネバーランド】アニメ2期/第2話あらすじと感想。体調を崩して倒れたエマの前に現れた少女の正体は、なんと鬼でした。すでに鬼の隠れ家には他の子供たちもいるとのことですが、エマたちの運命はいかに⁉︎1000年前に交わした”約束”とは一体⁉︎
アクション/バトル

アニメ【進撃の巨人 The Final Season】64話ネタバレ。エレンとライナー、4年ぶりの再会

【進撃の巨人 The Final Season】アニメ64話ネタバレ。エレンとライナーが4年ぶりに再会する一方、ダイバー家のヴィリーがマーレ国民に向けてパラディ島への宣戦布告!そして、ついにエレンが巨人となって姿を現す。
アクション/バトル

アニメ【進撃の巨人 The Final Season】62話・63話ネタバレ。ライナーの苦悩、そして謎の負傷兵は?

2020年12月6日(日)から始まった【進撃の巨人 The Final Season】。2021年4月には11年半続いた連載がいよいよ完結すると発表され、クライマックスに向け盛り上がってきました。今回はアニメ62話と63話をご紹介します。
スポンサーリンク
アニメ

【約束のネバーランド】アニメ2期/第1話ネタバレ。脱獄した先に待っていたのは⁉︎

【約束のネバーランド】2期ネタバレとプチ情報。エマ率いるグレイス=フィールドハウスの子供たちはついに農園からの脱獄を果たしました。しかし、初めて見た外の世界は想像してた世界とはかけ離れており、数々の危険がエマたちに襲いかかります。そんな中、フードを被った少女がエマたちに救いの手を差し伸べ……⁉︎
アクション/バトル

アニメ【進撃の巨人 The Final Season】60話・61話ネタバレ。マーレの戦士たちの戦う理由とは?

【進撃の巨人 The Final Season】の放送が2020年12月6日(日)スタートしました!原作は「別冊少年マガジン」に2009年9月から連載されている大人気漫画。テレビアニメとしてはいままで3シーズン59話が放送。今回はエレンたち主人公側ではなく敵対する国マーレの話から始まったためガラッとちがう雰囲気が話題となりました。
アニメ

【BORUTO-ボルト–NARUTO NEXT GENERATIONS-】アニメ164話ネタバレ。死の禁術、屍鬼封尽!

【BORUTO-ボルト–NARUTO NEXT GENERATIONS-】アニメ164話ネタバレ。ついに柱間細胞の強奪犯である霞の国の忍の1人、ユウガに追いついたボルトたち。ところが、5人もの忍を前にしても焦る様子も見せないユウガは、霞の国の禁術を使ってボルトたちを結界へと閉じ込めてしまいます。その一方で、ディーパと戦うオモイは正念場を迎えていました。
アニメ

【BORUTO-ボルト–NARUTO NEXT GENERATIONS-】アニメ163話ネタバレ考察。霞の国の忍が使う”死の禁術”とは⁉

【BORUTO-ボルト–NARUTO NEXT GENERATIONS-】アニメ163話ネタバレ考察。ボルトたちの前に立ちはだかったのは、五代目雷影の補佐を務めるオモイたちでした。雷影から命を受け、黙の国で潜入捜査をしていたというオモイ、マルイ、カクイ。両者とも目的が同じということから、互いに協力することに……。
アニメ

【BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-】アニメ162話ネタバレ考察。最後の3人組は誰?

【BORUTO-ボルト--NARUTO NEXT GENERATIONS-】アニメ162話ネタバレ考察。ボルトたちは、紫髪の男らによってサクヤ殺害の容疑をかけられてしまいました。それによって町中のならず者たちから追われることとなり、柱間細胞を盗んだ真犯人を捕まえようにもうまくいきません。そんな中、ボルトたちの前に意外な人物が救世主として現れるのでした。
アニメ

【BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-】アニメ161話ネタバレ。紫髪の4人組の男たちの目的は!?

【BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-】アニメ161話ネタバレ。”黙(しじま)の国”へとやって来たボルトたちは、キリサキに扮して柱間細胞のある俘囚城(ふしゅうじょう)への潜入に成功します。しかし、そこへ思わぬ敵が襲来して、ボルトたちは窮地に陥ることに……!
アニメ

【BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-】アニメ160話ネタバレ。黙の国はNARUTO時代のあの場所⁉

【BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-】アニメ160話ネタバレ。ユビナの治療の甲斐もあって元気を取り戻したミツキは、柱間細胞への免疫を持っていたことから、そのままユビナの元で柱間細胞の抗体を作るため協力することに。ボルトたちはミツキと一旦別れ、柱間細胞の取引がなされているというブラックマーケットのある”黙(しじま)の国”へと向かうのです。
タイトルとURLをコピーしました