ふしぎ遊戯

SF/ファンタジー

【ふしぎ遊戯~玄武開伝~】玄武七星士の危宿(ハーガス・テグ)についての考察

【ふしぎ遊戯玄武開伝】玄武七星士の危宿(ハーガス・テグ)についての)についての考察。2003年に少女コミック増刊で連載が開始した【ふしぎ遊戯玄武開伝】は、1992年の【ふしぎ遊戯】の続編。前作より過去の世界が舞台になっており、読者向けに後世に続く様々な伏線が用意されてるところが最大の見どころ。また、玄武にも巫女を守る危宿(うるみや)という異例の双子の七星士がいますが、今回はその危宿について考察していきたいと思います。
SF/ファンタジー

漫画【ふしぎ遊戯】の朱雀七星士のひとり、柳宿はなぜ人気か?

アニメで続編が出るほど大人気の【ふしぎ遊戯】。各キャラの生い立ちや成長を見てきて好きになった方も多いと思います。今回は【ふしぎ遊戯】に登場するキャラクター柳宿の人気の秘密についてお伝えします。
SF/ファンタジー

【ふしぎ遊戯】の四神と巫女について

【ふしぎ遊戯】は1992年に少女コミックで連載された渡瀬悠宇による異世界ファンタジー漫画で、アニメ化や舞台化もされた大人気作品です。また、他にも続編【玄武開伝】や【白虎仙記】の連載もされました。【ふしぎ遊戯】は、古代中国の四神が題材になってますが、今回は登場する四神と巫女について考察していきます。
タイトルとURLをコピーしました